国際高専:国際高等専門学校

第1回合同企業研究会が開催されました。 Corporation Seminar for Fourth-year Students

2019年12月21日(土)、合同企業研究会が4年次生対象に行われました。合同企業研究会はキャリアデザイン教育の一環で、企業の採用担当者から直接説明を受けることによって、学生が業界・社会・仕事について理解を深めることを目的に毎年行われています。各企業は教室ごどに担当者が40分間の説明を3回行い、学生は説明を受けたい企業を選択して教室に移動します。

企業からは会社概要の紹介、求める人材像などについての説明がありました。一部の企業は国際高専の卒業生が説明者として参加しており、週合計40時間勤務するのであれば週休3日が可能なことや、資格取得の資金援助制度、住宅費の大きな補助など、働きやすい環境整備に力を入れていることについて話していました。
学生からの質問タイムも設けられ「面接でどんなことが聞かれるか」「求められている人材はどんな人ですか?」などの質問がありました。

HOME第1回合同企業研究会が開催されました。

PAGETOP