国際高専:国際高等専門学校

英語でSTEM科目を学ぶワークショップが東京で開催されました。 STEM Workshop for Kids took place in Tokyo

STEM Workshop for Kids took place in Tokyo

2019年1月20日(日)小学校5年生~中学生を対象にした「英語でSTEM科目を学ぶワークショップ」が金沢工業大学の虎ノ門キャンパスで開催されました。このワークショップは海外子女教育振興財団(JOSE)とタイアップで行われた国際高等専門学校主催のイベントで、国際高専独自の教育「デザインシンキング」やプログラミングなどを英語で体験するプログラムです。ワークショップの概要についてはこちらの記事をご覧ください。

前日の19日(土)13:00~17:00には、国際高専の教員による「Minecraft」、「MicroBit」、「MESH&iPad」を使用した国際高専の体験授業が外国語保持教室新宿教室で開催され、小学生を中心に26名の児童と付き添いの保護者17名が参加しました。特に「Minecraft」の人気が高く、常に席が埋まっていました。

20(日)に開催された「英語でSTEM科目を学ぶワークショップ」は10:00~12:00の午前の部と14:00~16:00の午後の部に分けられ、各部で①「英語でDesign Thinking」と②「英語でProgramming」の2つのプログラムが行われました。

①「英語でDesign Thinking」:実際にモノやサービスを使う人に新しい体験や価値を生み出す手法を体験するプログラムでは、「世の中にないお財布を考えてみよう」というテーマで行われ、午前午後合わせて12名が参加しました。

②「英語でProgramming」では、午前中が「Minecraft」、午後が「MicroBit」を使ってプログラミングを体験しました。午前中12名、午後17名が参加しました。

参加者からは「英語でプログラミングしたことがなかったのでとても楽しくていいけいけんになりました。」「いろいろな方法とかを頭をいっぱいつかえて、良かったです。」「すごいクリエイティブなので楽しかったです。」などの感想がありました。

 

HOME英語でSTEM科目を学ぶワークショップが東京で開催されました。

PAGETOP