国際高専:国際高等専門学校

白山麓の食材の魅力を伝える試食会、第2回「たべまっし、じわもん」が開催されました。 Local food tasting event in Michi-no-Eki "Sena"

2019年11月2日(土)、白山麓の食材の魅力を伝える試食会「たべまっし、じわもん」の第2回が道の駅「瀬女(せな)」で開催されました。このイベントはエンジニアリングデザインIIBの2年の学生によって計画され、地元の山菜やイワナなど普段あまり味わう機会のない新鮮な食材を使った料理を提供することで、白山麓の食材の魅力を知ってもらうことが目標です。各料理の材料はすべて道の駅で売られており、訪れた方が再び訪れてくれるような集客効果を目指しました。

2回目となる今回は紅葉シーズン真っ最中で、道の駅には県内外からたくさんの観光客が訪れていました。開店前から長蛇の列が出来、用意した食材は11時に全て無くなりました。10月6日に行われた第1回の反省を踏まえて、学生は料理の提供と同時に食材の説明に努め、道の駅で買ってもらえるように各食材の魅力や調理方法についてお客様に伝えていました。また、今回はPR専用テントを追加し、訪れた方がアンケートを書きながら学生が制作したPR動画やポスターを見えるようにしました。

HOME白山麓の食材の魅力を伝える試食会、第2回「たべまっし、じわもん」が開催されました。

PAGETOP