国際高専:国際高等専門学校

令和3年度校内意見発表会 All-school ICT Student Presentation Meeting

学生会主催による校内意見発表会が令和21218()Web会議システムzoomで開催されました。各クラスの代表が、コロナ禍で得た気づきや、自らの取り組みの紹介など自由なテーマで、真面目に、熱く、時にはユーモアを交えて発表しました。

機械工学科4年の松永十夢さんは、ニュージーランド留学を機に努力することの大切さに気づき、英語で日記をつける、1日30単語を覚える、日本語を話さないなどのルールを自分に課したことにより、ホストファミリーと会話が弾み、TOEICのスコアも上がったという実体験を「英語で」語り、見事1位に輝きました。2位には国際理工学科2年の塩谷瑠華さんが選ばれました。塩谷さんはアメリカで関心が高まっている銃規制問題について自分の意見を述べ、法や人格形成の重要性を力強く訴えました。3位に選ばれたグローバル情報学科5年若林佑晟さんは、先生や友人たちとのやりとりを紹介して笑いを誘い、縁に恵まれた5年間だったと学生生活を振り返りました。

HOME令和3年度校内意見発表会

PAGETOP