国際高専:国際高等専門学校

サイバー安全講習会 Cyber Safety Seminar at Hakusanroku Campus

Cyber Safety Seminar at Hakusanroku Campus

2021年9月13日(月)、白山麓キャンパスの1,2年生を対象にサイバー安全講習会が実施されました。石川県警察本部生活安全捜査課 サイバー安全対策補佐 中永隆康氏が来校し、インターネットに潜む危険について講習を行いました。講習は3部構成になっており、第1部では普及しているSNSの危険性について語りました。スマホの過度な使用による心身への影響や、メッセージアプリ内の会話による仲間はずれ、悪意のあるWi-Fiスポット利用による情報流出、SNSで知り合った者による性犯罪被害など、実例を元に話しました。

第2部では反対に、意図せずして犯罪者になってしまうインターネットの危険性について説明しました。SNSのいたずら投稿のつもりが器物損害罪、偽計業務妨害罪、鉄道営業法違反などに問われるケース、漫画を撮影して動画サイトにアップロードした場合の著作権法違反、正義のつもりでSNSに書き込んだメッセージの誹謗中傷や名誉棄損、お小遣い稼ぎの軽い気持ちで手を出してしまう援助交際、簡単に稼げるアルバイトに誘惑されて応募してしまう特殊詐欺、プログラミングの腕試しのつもりで公開したウィルスのせいで自宅に警察が来たケースなど、それぞれ実例や考えるポイントを交えて解説しました。

第3部はフィッシング詐欺の動画で、メールやSMSの偽サイトのURLをクリックしそうになった家族がその危険性や自衛方法を学ぶ内容がアニメーションで描かれていました。中永氏が述べていた「インターネットは便利だが、同時に犯罪者にとっても便利」という言葉の通り、多様化するインターネットの危険性について学ぶ講習会となりました。

HOMEサイバー安全講習会

PAGETOP