国際高専:国際高等専門学校

Hakusanroku Journal 白山麓ジャーナル

September 17, 2019 Club Day

Hello, it's Jonathan the camera man. On September 11th (Wed) and 12th (Thu), the three clubs at ICT held their special club day. Each club could choose what activity they wanted to do during these two days. The three clubs at ICT: The Nature & Adventure club, the Language & Culture club, and the Design & Fabrication club discussed what they wanted to do and here is what they decided.

Nature & Adventure club

The Nature & Adventure club went on a two-day camping trip. On Wednesday, students and teachers moved to a log cabin on the mountainside of Chugu. They setup tent, smoked fish and sausages, made a fire, and barbecued rice, vegetables, and meat. They also carved cups and chopsticks out of bamboo and made a "drum-can bath" out of a oil drum. You can see some of their reactions in the video below. The students enjoyed these experiences, many of which were for the first time. On Thursday, they moved to Senami-gawa river to try river trekking. This trip was almost canceled due to the rainy weather forecast. However, the teachers held their decision to the last minute and thankfully the weather turned in our favor.

Language & Culture club

The Language & Culture club's main focus is learning about different cultures. On Wednesday, they did T shirt dyeing at ICT. Students tied various colored T shirts with rubber bands and dipped them in color dye to create unique patterns. Some students tried removing color with whitening. It was always fascinating to watch the students unravel the T shirt and see how it turned out.

On Thursday, the group traveled to Toyama prefecture to experience Henna Tattooing. Henna Tattoo is a traditional tattoo that is not permanent. Students took time to practice before tattooing themselves and each other. Both activities were artistic and gave students a chance to express themselves.

Design & Fabrication club

The design & Fabrication club consists of multiple groups working toward different robot or programming contests. Therefore, most of their time during the club days was spent working on their project. On day two, the programming team conducted an experiment. Their device detects an approaching car and lights up to warn pedestrians and the driver. It took a lot of positioning, wiring, and many attempts, however the team was finally able to successfully make everything work. The group consisted of only first-year students and I was impressed that they reached a successful result. 

That is my report of the ICT club days.

こんにちは、ジョナサンです。9月11日(水)~9月12日(木)国際高専の3つのクラブがそれぞれ話し合って決めた活動を行う「クラブ活動の日」を決行しました。国際高専ではネイチャー&アドベンチャークラブ、ランゲージ&カルチャークラブ、デザイン&ファブリケーションクラブの3つのクラブがあります。このジャーナルでは2日間のそれぞれのクラブの活動をまとめました。

ネイチャー&アドベンチャークラブ

ネイチャー&アドベンチャークラブは2日間のキャンプへ出かけました。キャンプ地は中宮の山中にある小屋で、1日目は採った竹で箸やコップ作り、テント組み立て、チーズかまぼこやソーセージの燻製焼き、薪割りとたき火作りなどを体験しました。作ったたき火で飯盒のご飯を炊いて、肉や野菜でバーベキューも行いました。さらに、ご飯のあとはドラム缶風呂も体験できました。リアクションは動画をご覧ください。想像以上に気持ち良く、入った者が皆幸せの顔になりました。これらの体験の多くは学生にとって初めてとなる貴重な経験でした。2日目も天候に恵まれ、瀬波川で沢登りに挑戦しました。今回のキャンプは天気予報が雨だったため危うく中止になる可能性がありましたが、先生方が最後まで決断を粘ったために決行することが叶いました。

ランゲージ&カルチャークラブ

ランゲージ&カルチャークラブは様々な文化について学ぶクラブです。1日目はTシャツ染め体験をしました。Tシャツを輪ゴムや洗濯ばさみで縛り、様々な色の染料につけてからほどくと独特の模様な残るという仕組みです。逆に縛ってから漂白剤を振りかけて色を抜く手法もあり、どんな模様になるのかわくわくしながらほどく学生たちがいました。

2日目は富山県射水市へ移動してヘナタトゥー体験を行いました。ヘナタトゥーは5000年の歴史があるとも言われている永続的ではないタトゥーの一種です。学生たちはしばらく練習したあと、自分の手や腕などに模様を描き始めました。中にはお互いに描き合う学生もいました。今回は非常にアーティスティックな活動が多く、学生たちは自己表現の場がたくさんある2日間でした。

デザイン&ファブリケーションクラブ

ロボットコンテストやプログラミングコンテストを目標に活動するデザイン&ファブリケーションクラブは2日間を利用してプロジェクトの仕上げに専念し、2日目にはプロコンチームが実験できる段階まで進みました。この装置は車の接近をセンサで感知して歩行者やドライバーに光って知らせる仕組みで、最初は配線や接続などで苦戦しましたが、試行回数を重ねて最後は成功させることができました。このチームはほとんど1年生で構成されており、限られた時間と経験でこの成果にたどり着いたことが素晴らしいと思います。

以上、クラブ活動の2日間のレポートでした。

HOMECampus LifeHakusanroku JournalClub ActivitiesSeptember 17, 2019 Club Day

PAGETOP